色鉛筆アート

あると便利なもの①傾斜版

うつむいて描いていると背中が丸くなるので、以前から欲しいと思っていたカリグラフィー用の傾斜版を紙の温度さんで購入しました。

4段階に傾斜調節できるので自分に合った角度で描け、使用後は折りたためるので場所を取りません。

紙を目玉クリップで止めて描きます。

ただ板の目があるので描く紙の下に下敷き代わりにもう1枚紙を敷いて描く方がいいです。

 

あると便利なもの②スタジオBOX

ファーバーカステル色鉛筆ポリクロモスのスタジオBOXを購入しました。

15×18cmとコンパクトで鞄に入れて持ち運びが便利です。

 

コメントをお書きください

コメント: 1

What's New